HOME同窓会のご紹介高中同窓会会長挨拶

高中同窓会会長挨拶

 

高中同窓会 会長 横井悦子

 

 同窓生の皆様こんにちは。高中同窓会会長の横井悦子と申します。

この度、杉野明子前会長から会長をお引き受けすることになりました。これまでは同窓会行事に参加し楽しく過ごしてまいりましたが、これからは企画・運営する立場となり、皆様に助けていただきながら、明るく、和やかな同窓会にしていきたいと思っております。何卒ご協力とお力添えをよろしくお願い申し上げます。

 高中同窓会は今年で設立11年目という組織としては若い同窓会ですが、裁縫女学校が創立されてから今日の中学・高校に至るまで、長い歴史を知る卒業生が在籍する同窓会です。90歳を超えてなお元気で行事に参加される卒業生や先生方もおられます。私たちも大先輩方を見習って、高中同窓会らしい、恩師と卒業生の絆をより深めていける会にしていきたいと思います。

 年間行事としては毎年恒例の山添キャンパスでの懇親会、陶芸、ビーズアクセサリー、ベジフルフラワー等の講習会、見学会では『銀の森』、季節を楽しむ会も開催いたします。皆様お誘いあわせてお出かけくださいますよう、お待ち致しております。

 詳細は会報「希望7号」やホームページ行事案内をご覧ください。皆様のご参加をお願い致します。

 

ページTOPへ